Vertpalette. 髪飾りの通販・イベント用コサージュの専門店

髪飾りを自分で付けて楽しもう!

こんにちは。

 
アーティフィシャルフラワー(造花)でオリジナルの髪飾りとコサージュの制作販売をしています。 

最近は、自作で髪飾りを作って楽しむ。という方も多いですよね。
 
YouTubeなどで簡単な髪飾りの作り方はよく見かけるけれど、その髪飾りを作った後の、自分で付ける付け方ってよくわからなかったりすることありませんか。

 
お気に入りの髪飾りなのに、上手に付けることができない・・・・。
付けてもすぐズレてしまうのよね・・・・。

なんてことがないように本日は、髪飾りのの付け方のちょっとしたポイントを教えます。

 

髪飾りのタイプで多いコーム型

 

マムとラナンキュラスの髪飾り

 
髪飾りの留め具は色々と種類がありますが、その中でもショートでもロングでも、ストレートでも、盛り髪でも、簡単に付けられるのがコームが付いてる髪飾りではないかと思います。

 
コームというのは、こちら櫛型になった留め具です。

 

コームの留め具

 
今日はもこちらコームタイプの髪飾りを付ける時の簡単なコツを教えますね。

 

コームの髪飾りはどこが良いのでしょう

 

コームの髪飾りの良い所

 
この櫛形の留め具の髪飾り、どこが良いのでしょうか。

 
それは付けた時の安定性です。

 
Uピンなどの髪飾り比べ、髪と密着する部分が多いのて、ちょっとゴージャスな髪飾りでも、上手に付ければ安定性があり、安心して付けていられます。

せっかく付けたりに、落ちてしまったらどうしよう・・・・。傾いていたらどうしよう・・・・・。せっかくの写真が台無し・・・・。ということがないので、コームタイプの髪飾りはおススメです。

 

コームの髪飾りはどんなものがあるのでしょう

 

髪飾りの種類

 
ヴェールパレット.の髪飾りは、華やかなお花のボリュームが盛りだくさんの髪飾りが多いです。

 
例えば、こんな髪飾り
マムとラナンキュラスのボリューム満点のお花が2輪もついているとてもインパクトのある髪飾りです。

 

ラナンキュラスとマムの髪飾り

 
ちょっと重たそうな感じもするけれど、留め具をコームにしておけば、なんてことなく、可愛く付けられます。

 

コームの髪飾りどうやって付ける

 

コームの髪飾りの付け方

 
留め具がコームの髪飾りを付ける時に必要なのが、アメリカンピンとUピンです。

こちらの道具があれば簡単に付けることができますよ。

 

留め具

 
最初に髪飾りを付けたい位置に、アメリカンピンを2本付けてください。

こちらが土台となります。

 

コームの付け方・土台

 
そして次に、コームの髪飾りを紙に付けたアメリカンピンコームがしっかり安定するような形で差し込みます。

 

コームの付け方

 
これだけで、髪飾りが安定します。

 
付けることに慣れていない方が付けると、安定性がまだ足りない。って思ってしまうかもしれません。
そんな時は、Uピンやアメリカンピンを使って、安定性が悪いなぁと感じる所に差し込んで留めるといい感じになりますよ。

 

コームの髪飾り

 
ぜひ試してみて下さいね。

 

まとめ

 

 
お気に入りの髪飾りは何度もも気軽に使いたいものです。

 
そんな時は、髪飾りの付け方の簡単なポイントを押さえているだけで、誰でも簡単に付けることができてしまうのです。

 
どんな髪飾りだってちょっとした工夫で簡単に楽しめるんです。

気軽に髪飾りを楽しんで下さいね。

Vertpalette.

髪飾りとイベント用コサージュ通販のVertpalette.(ヴェールパレット)では、成人式の髪飾りの販売や、エキスパートによる制作指導も行っております。またご予算を抑えながら個性的に胸元を飾りイベントを演出する素敵なコサージュをご提案致します。大量注文も承っておりますので、ぜひご予算、納期等をお気軽にお問合せ下さい。

屋号 vertpalette.
住所 611-0002 京都府宇治市木幡西浦2-1-108v
電話番号 0774-38-1245
営業時間 10時~21時(電話対応)
代表者名 辻村 みゆき
E-mail info@vertpalette.net

コメントは受け付けていません。

Vertpalette. 髪飾りの通販・イベント用コサージュの専門店

611-0002 京都府宇治市木幡西浦2-1-108

0774-38-1245

MAPを見る
This error message is only visible to WordPress admins

Warning: The account for vertpalette needs to be reconnected.
Due to Instagram platform changes on March 2, 2020, this Instagram account needs to be reconnected to allow the feed to continue updating. Reconnect on plugin Settings page